行事食


当月実施行事食

次月実施行事食

年間行事食詳細

おすすめレシピ



11月実施行事食

立冬のころ

・菜飯
・たらちり風
・薬味(大根おろし・小ねぎ)
・手作りポン酢
・さつま芋の甘煮
・きゅうりと春雨の酢の物
・みかん

晩秋の彩り

・炊き込みご飯
・鯖の塩焼き~大根おろし・インゲン添え~
・じゃが芋の煮物
・キャベツの柚子風味和え
・果物

七五三~子供の成長を祝う日~

・太巻き/赤飯
・南瓜のそぼろあん
・煮びたし
・果物

郷土汁シリーズ第6弾~新潟の大海汁~

・ご飯
・ぶりの照り焼き~人参甘煮添え~
・かぶの冷製煮
・新潟の大海汁
・果物

紅葉の美しいころ

・吹き寄せちらし
・ほうれん草のお浸し
・里芋の白煮
・果物

シチューの美味しい季節

・胚芽パン・ロールパン/ジャム
・豆乳仕立ての味噌入りホワイトシチュー
・サラダ
・ヨーグルト

料理豆知識~あちゃらとは~

・ご飯
・天ぷら盛り合わせ
・天つゆ・薬味
・ほうれん草のお浸し
・かぶあちゃら
・果物

12月の行事食予定

おでんの美味しい季節

・茶飯
・関西風おでん
・ほうれん草のごま和え
・果物

冬大根の美味しい季節

・炊き込みご飯
・あこう鯛の塩き~インゲン・花人参添え~
・小松菜のくるみ和え
・ふろふき大根
・果物

冬野菜おすすめレシピ

・冬野菜カレー
・手作りドレッシング和えサラダ
・牛乳
・手作り紅茶ゼリー

郷土汁シリーズ第7弾 ~北海道の石狩汁~

・ご飯
・蓮根入りもちもち豆腐~人参甘煮添え~
・かぶの冷製煮
・北海道の石狩汁
・果物

郷土料理 ~しっぽくうどん~

・しっぽくうどん
・南瓜の甘煮
・胡瓜の生姜和え
・牛乳

冬至にちなんで

・ご飯
・鰆の西京焼き~インゲン添え~
・南瓜のいとこ煮
・白菜ゆず風味和え
・果物

今日はクリスマス!

・ご飯
・ローストチキン~マッシュポテト・グラッセ添え~
・クリスマスサラダ
・スープ
・ショートケーキ

年越しそば

・ご飯
・天ぷら盛り合わせ
・薬味
・ほうれん草のお浸し
・椀盛りそば
・果物

荏原病院行事食

 当院では、少しでも入院中の楽しみや癒しとしていただけるように、月に4回程度季節に応じた行事食を提供しております。これまでに、当院でお出しした行事食を紹介いたします。
 行事食名をクリックしていただきますと、詳細がご覧になれます。随時更新していく予定です。また、今後は献立詳細もご覧になれるように更新していく予定です。どうぞ、栄養科ホームページにお立ち寄りください。

おすすめレシピ【豆乳仕立ての味噌入りホワイトシチュー】

 今月のおすすめレシピは、当院でお出ししている「豆乳仕立ての味噌入りホワイトシチュー」を紹介します。
和風のホワイトシチューといったところで、牛乳の代わりに豆乳を使用しており、味噌の風味とコクがぴったり合います。食材も里芋や小松菜など和食にあう食材を使用しています。
寒さ厳しくなるこれからの季節、身も心も温まる和風ホワイトシチューをどうぞお試しください。
【材料】(2人分)
鶏もも皮なし 120g
4g
こしょう 適量
里芋 120g
小松菜 80g
にんじん 60g
バター 14g
小麦粉 14g
豆乳 200g
160g
白ワイン 4g
コンソメ 1.4g
味噌 20g
0.6g
こしょう 適量
ローリエ 1枚
【作り方】

① 鶏肉は20g程度の大きさに切り、酒、コショウをふっておく。
② 里芋、人参は乱切りにする。小松菜は3cm長さに切り下茹でしておく。
③ 鍋に分量の水と①、里芋、人参、白ワイン、コンソメ、ローリエを入れ柔らかくなるまで適宜アクを取りながら柔らかくなるまで煮る。
④ 別鍋でホワイトソースを作る。熱した鍋にバターを溶かし、小麦粉を加え粉っぽさがなくなるまで木べら等で焦がさないようによく混ぜる。豆乳を3回程度に分けて少量ずつ加え、ダマにならないように混ぜながらのばしソースを仕上げる。
⑤ ローリエを取り出し、④の鍋に仕上がった③のホワイトソース、塩、こしょうを加え煮込む。
⑥ 最後に味噌を溶き入れ、茹でておいた小松菜を加えてひと煮立ちしたら出来上がり。
☆ポイント:
手作りのホワイトソースは手軽に作ることができます。普段、市販のルーを使用しているという方は是非、この機会に手作りにチャレンジしてみてください!
食材はお好みのもので構いません。ご家庭でお好みの具にアレンジしてぜひお試しください。

▲TOP