行事食


7月実施行事食

七夕の日にちなんで

・ご飯
・鰆の香味焼き/枝豆添え
・茶せんなすの揚げ浸し
・七夕そうめんの冷し鉢
・きらきら☆ゼリー

当院おすすめレシピ

・鶏南蛮風つけ麺
・南瓜の甘煮
・胡瓜の生姜和え
・クインシーメロン
・牛乳

海の日にちなんで

・ご飯
・カレー風味の鶏から揚げ/
ピーマンソテー添え
・手作りドレッシング和えサラダ
・ジャーマンポテト
・スイカ

夏本番を迎える頃

・わかめご飯
・あこう鯛塩焼き/焼きねぎ添え
・小松菜のくるみ和え
・茄子の田楽
・手作り水ようかん

土用の丑の日

・ひつまぶし
・冬瓜の水晶煮
・酢の物
・清まし汁
・デラウェア

郷土汁シリーズ第2弾~建長寺のけんちん汁~

・ご飯
・蓮根入り擬製豆腐風
・冬瓜の水晶煮~生麩添え~
・建長寺のけんちん汁(神奈川県)
・メロン

8月の行事食予定

蝉時雨にぎやかな頃

・そうめん
・かき揚げ
・薬味
・南瓜のそぼろあん
・オレンジ

山の日

・きじ焼き丼
・じゃが芋の煮物
・深山和え
・オレンジ
・牛乳

暑い夏を乗り切ろう

・ご飯
・から揚げの甘酢あん/
ピーマンソテー添え
・手作りドレッシング和えサラダ
・ジャーマンポテト

夏祭りのころ

・夏野菜カレー
・ゴーヤ入りサラダ
・スイカ
・牛乳

郷土汁シリーズ第3弾~宮崎の冷汁~

・ご飯
・ぶりの照り焼/人参甘煮添え
・冬瓜の煮物
・郷土汁~宮崎の冷汁~
・巨峰

荏原病院行事食

 当院では、少しでも入院中の楽しみや癒しとしていただけるように、月に4回程度季節に応じた行事食を提供しております。これまでに、当院でお出しした行事食を紹介いたします。
 行事食名をクリックしていただきますと、詳細がご覧になれます。随時更新していく予定です。また、今後は献立詳細もご覧になれるように更新していく予定です。どうぞ、栄養科ホームページにお立ち寄りください。

おすすめレシピ【冬瓜と南瓜の冷やし鉢】

 今月のおすすめレシピは、当院でお出ししている「冬瓜と南瓜の冷やし鉢」をご紹介します。
 「冬瓜」は夏が旬の野菜ですが、日持ちがよく冷暗所で保存すれば冬まで貯蔵できることからこの名がついたそうです。冬瓜は水分やカリウムを豊富に含み、利尿作用やむくみ解消に役立つといわれています。
 淡泊な味の冬瓜は、いろいろな料理に活用できます。暑い夏にぴったりな冷やし鉢をぜひ、ご家庭でもお試しください。
【材料】(2人分)
冬瓜 120g
南瓜 100g
いんげん 20g
みりん 10g
1g
薄口しょうゆ 4g
出し汁 適量
【作り方】

① 冬瓜は皮をむいて種を取ったら、1個30g程度の乱切りにする。南瓜は種を取り、皮つきのまま1個25g程度の乱切りにする。いんげんは3~4㎝長さにカットする。
② 冬瓜、南瓜をそれぞれ別の鍋に入れ、ひたひたになる程度の出し汁と調味料をそれぞれに分けて加え、やわらかくなるまで煮含める。いんげんは色よく茹でておく。
③ 煮あがったら粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。十分に冷えたら、器に盛りつけて出来上がり。
☆ポイント:
 薄口しょうゆがない場合は濃い口しょうゆでも構いませんが、薄口しょうゆを使用すると色よく仕上がります。ただし、濃い口しょうゆよりも塩分を多く含みますので、計量して使用しましょう。
 また、冷やし鉢として紹介しましたが、温かいまま召し上がってもおいしくいただけます。

▲TOP