CT検査のご案内

X線CT認定技師:5名

CT検査(マルチスライスCT装置)

 当院では、最新CT装置(128列)を導入しております。この装置により広範囲を短時間で撮影可能となり患者さんに優しい検査を行うことができます。また様々な最新技術が搭載されており、従来のCT検査よりも被ばくを低減することが可能となりました。

SOMATOM 16 Sensation

 

2重らせん撮影Flash spiralによる瞬間撮影

秒間46cmの超高速撮影を実現しています。胸部全体が0.6秒*、全身撮影がわずか2秒で撮影します。息止めができない患者さんや小さなお子様でも撮影可能です。

※管球の最速モードで撮影した場合

SOMATOM 16 Sensation
最速モードを使用することで、約2秒で広範囲のCT angio graphyを施行可能

鼓動よりも早く!最速0.25秒で心臓を撮影

1/4心拍で心臓全体を捉え、冠動脈を描出。薬剤負荷などかけなくても、コロナリーCT(冠動脈)を描出します。

SOMATOM 16 Sensation
冠動脈解析。短時間で画像が作成可能です。

従来CTより質の高い画像が作成可能です。

SOMATOM 16 Sensation

患者さんにやさしい、被ばく低減技術の数々

最新技術を組み合わせることで、従来装置よりも被ばくを低減し、患者さんにやさしい検査を実現するCTです。

▲TOP

CT検査の注意点

  • CT検査はX線を使って、身体の輪切り画像を作り出す検査です。
  • 寝台の上に寝ていただいて検査を行います。(部位により両手を挙げていただきます。)
  • 検査時間は検査部位により異なりますが、5~20分位です。
  • 検査部位によりアナウンスに合わせて息を止めていただきます。
  • ヨード造影剤を使用し、詳しい検査を行う場合があります。お薬にアレルギーなどある方は、事前にお知らせください。
  • 検査部位や内容によっては検査着に着替えていただく事がございます。
  • 妊娠中の方・妊娠の可能性がある方はスタッフまでお知らせください。

 

 

詳しくは 放射線科受付 電話 03-5734-7062
8:30~17:15 (土、日、祝日、年末年始を除く)


▲TOP