放射線Q&A

医療連携病院様Q&A

Q1:電話予約受付時間何時から何時迄ですか?
平日8時30分~17時15分迄、土曜8時30分~12時30分迄となっております。放射線科では、インターネットを利用したオンライン検査予約サービスを開始いたしました。申込頂ければCT・MRI検査予約を24時間365日いつでも予約することができます。

Q2:読影医による診察はありますか?
原則行っておりません。連携病院様で診察を受けていただきます。ただし、緊急を要する場合は当院で受診をして頂く場合があります。

Q3:撮影画像はフィルムではもらえないのでしょうか。
原則行っておりません。当院提供画像は全てCD-Rでのご提供になります。

Q4:MRIでの撮影部位が2部位の場合、同日撮影は可能でしょうか?
原則行っておりません。他日によるご予約をお願いいたします。

カルナ紹介ページへ

患者さまQ&A

Q1:X線検査をしても問題ありませんか?
胸部X線写真を一枚撮影した場合に受ける被ばく線量は、皮膚表面でおよそ0.2mGyであり、これは一年間に自然から受ける放射線量(自然放射線量といいます)の1/10程度となります。
医師は、放射線により患者さんが受ける利益とリスクを天秤にかけ、利益の方が大きいと判断した場合に検査を依頼します。撮影部位・方法・患者さんの体格等により被ばく線量は異なりますが、正確な診断を行うためにも、余りご心配なさらずに検査を受けていただくことをお勧めします。

Q2:妊娠中の放射線検査による胎児への影響はありますか?
被ばくの時期と胎児被ばく線量により異なりますが、診断用X線検査での被ばく線量は、ごく少なく、胎児への影響はほとんどないと考えられます。

Q3:MRI検査は体に害はないですか?
ございません。X線を用いずに強力な磁場を用いて検査を行うため体に害はありませんが、ペースメーカーを使用されている方は検査をすることが出来ません。又妊娠中の方は担当医にお知らせください。

▲TOP