感染症内科のご案内


特色・専門領域

  • 伝染病院として開設された当荏原病院の伝染病科が発展的に改称された診療科です。
    当院感染症内科は、赤痢・コレラの感染性腸管感染症を伝統としており、第一種感染症指定医療機関として指定されています.一類二類感染症及びそれらと鑑別すべき輸入腸管感染症の実績とあわせると、例年その患者数は全国一の規模を維持しています。
  • 腸管感染症に従事してきた実績から、食中毒、腸管出血性病原大腸菌性感染症、薬剤関連性腸炎、腸管寄生虫症を担当しており、食中毒予防のための保健所検便においてサルモネラを検出された方や海外渡航前の方へ保健指導を行っています。
  • 輸入感染症を数多く扱ってきたことから、マラリア、デング熱、腸チフス類似の不明熱、リケッチア症、ウイルス性出血熱などの確定診断が困難な症例や狂犬病などの国内では対応の難しい疾患、類鼻疽のように治療困難な症例などについても我が国有数の診療実績があります。なお、髄膜炎は神経内科との境界領域、皮疹を主訴とするリケッチャ症は皮膚科との境界領域となっています。

▲TOP

専門外来のご案内

  • リウマチ
  • 海外渡航外来

専門外来のご案内はこちら >

▲TOP

診療実績

【外来・入院患者数(平成27年度)】
延入院患者数 1,578人
延外来患者数 1,485人
 
【代表的疾病(上位5位)(平成27年度)】
順位
病名
患者数
1 肺炎 22
2 腸炎 18
3 尿路感染症 9
4 腎盂腎炎 7
5 肝細胞癌 5

▲TOP

スタッフ紹介

医師名 専門分野 資格
副院長 おおにし けんじ
大西 健児
感染症 日本内科学会総合内科専門医・認定医                 日本感染症学会専門医・指導医                 日本医師会認定産業医                 抗菌化学療法指導医
身体障害者指定医(ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害)

医長 なかむら ふくみ
中村 ふくみ
感染症



日本内科学会認定内科医
日本感染症学会感染症専門医・認定指導医
日本化学療法学会 抗菌化学療法認定医
身体障害者指定医(ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害)
公社
医員
ふじた ひろあき
藤田 裕晃
感染症
公社
医員
さはら としのり
佐原 利典
感染症






◎は、連携担当医師です

内科のページ

▲TOP