末梢神経伝導検査・誘発電位検査のご案内


検査案内

神経に電気刺激をすることで神経に生じる電気活動を波形に表す検査です。

検査項目 検査時間 検査内容
末梢神経伝導検査 30~60分 手足の神経に電気刺激をして刺激の伝わる速度を計測し神経障害の有無やその程度を調べます。
体性感覚誘発電位 60分 上肢や下肢の感覚神経に電気刺激を与え、誘発される反応を波形に表します。末梢神経から脳幹、大脳皮質にいたる長い神経路の機能を調べます。
聴性脳幹反応検査 60分 ヘッドホンからの音刺激により聴神経や脳幹での反応を波形に表します。
  • ※すべて予約検査です。
  • ※当院医師が診察し検査の必要性を認めた場合にのみ、予約のうえ検査を実施しています。患者さんのご希望だけでは検査は実施しておりません。近隣医療機関(かかりつけ医)からの紹介状をご持参のうえ、予約センターに診療の予約をお取りください。

▲TOP