医学研究のご案内

診療に伴い発生する試料等の医学研究への利用に関するお願い

診療上発生する試料・情報(カルテや画像情報、検査試料やその結果等)は診療に必要なものとして採取・保管されています。その試料・情報は、治療が終了し、診療上不必要となった場合でも、将来の医学研究のために役に立つものがございます。
今後もよりよい医療を提供するために、診療に伴い発生する試料・情報を研究に利用(匿名化等、個人情報保護を徹底いたします。)させていただくことについて、ご理解・同意を申し上げます。

 

 

同意(包括的同意)について

研究への試料・情報提供は自由意思になりますが、原則として、不同意の意思表示がない場合には同意とみなし、試料・情報を研究に使用させていただきます。
不同意の場合でも、あなたの不利益になることはございません。また、同意された後でも撤回することができます。
不同意の場合や、同意を撤回する場合には、受診相談あるいは医事課にあります「試料等の研究目的利用に関する不同意書」に必要事項をご記入の上、主治医に提示してください。なお、ホームページからも印刷できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲TOP