入院のご案内


入院手続きについて

入院は、医師が診察して、入院の必要性とベッドの空き状況等をみて決めます。外来で医師の診察を受けて、ご相談ください。入院予約の際に、入院日のおよその目安をお知らせします。
入院を予約された方には、後日、当院から入院日時を電話でご連絡いたします。電話での連絡は原則として、入院日前日(入院日が月曜日の場合は金曜日)の午後1時から2時頃になりますので、指定の入院日に入院できるよう、前もって準備しておいてください。
入院手続きは、指定された時間に1階「入院受付」で行っていただきます。手続きが済みましたら、入院される病棟の看護師が病室にご案内いたします。
入院手続きには、次のものが必要です。

  • 入院申込書(入院予約時にお渡ししている「入院のご案内」の中に挟んであります)
  • 健康保険証、各種医療証(お持ちの方のみ)
  • 診療券(当院発行のプラスチック製IDカード)
  • 印鑑
  • 患者様情報収集用紙(入院予約時にお渡ししている「入院のご案内」の中に挟んであります)
  • 退院証明書(当院又は他の医療機関に次回入院される時にも必要ですので、退院証明書を受け取った方は必ず書類をお持ちください。)
  • 臓器提供意思表示カード(ドナーカード)等をお持ちの方は、ご入院時に主治医または看護師にご提示ください。

入院申込書の記入方法について

入院申込書には、「申込人」「保証人」「受診者氏名」の記入欄があります。各欄のご記入は、以下のようにお願いいたします。
「申込人」・・・・・・
原則として入院される患者様のお名前を記入して下さい。お子さんやお年寄りの方で保護者等がいらっしゃる場合は、その方のお名前をご記入下さい。
(例)子どもの場合 保護者
   救急患者様 家族の方
「保証人」・・・・・・
患者様と住所を異にされており連絡のできる方のお名前を記入して下さい。そのような方がいらっしゃらない場合は連絡のできる方のお名前をお書き下さい。
「受診者氏名」・・・・・・
患者様ご本人の氏名をお書きください。

入院生活について

用意していただくもの

入院生活に必要なものは、次のものです。入院当日にお持ちください。

  • 寝巻き、パジャマ 2~3組
  • 下着類 2~3枚
  • バスタオル・タオル 2~3枚
  • 上履き(すべらないもの) 1足
  • 洗面用具(歯ブラシ、歯磨き粉、コップ 石鹸、シャンプー、リンス、髭剃りなど)
    ウェットティッシュ(必要な方) 一式
  • ティッシュペーパー 1箱

なお、これらの日用品については、当院の売店でもお求めになれます。

寝巻き・パジャマについて

特に「手術をされる方」「寝たきりの方」の場合は、前開きの寝巻き。パジャマをご用意下さい。
それ以外の方は、どのようなタイプのものでも結構です。

  • 手術予定の患者さんには、入院後に看護師がその他の必要なもの(和式の寝巻き・腹帯・胸帯・T字帯・紙おむつ等)を説明いたします。
  • 日頃から紙おむつをご使用になっている方は、ご用意ください。また、ご自分で動けない方や介助が必要な方は、紙おむつ、ウェットティッシュをご用意いただく場合があります。
  • 食事のときに使用する箸や湯のみなどは病院でも用意いたしますが、普段ご使用になっているものをお持ちいただいても結構です。
  • 電化製品の持ち込みは、電気カミソリのみ可能です。携帯電話、パソコン、その他の電化製品の持ち込みは、入院治療に影響のないことを医師が判断します。なお、持ち込まれる電化製品については電池を使用されるか自宅で充電を行って来てください。
  • はさみ、ナイフなどの危険物は持込禁止です。必要な場合には、看護師に声をかけてご確認ください。

お部屋について

部屋は、4人部屋が標準です。お部屋には、ベッド、テレビ付き床頭台の他、トイレ、洗面台、個人用ロッカーを備えてあります。なお、テレビのご利用は、事前にテレビカードを購入していただきます。イヤホーンは自分でご用意下さい。(売店でお求めになれます。)

特別室のご利用について

患者さんのご希望で、空室がある場合には、有料の特別室をご利用になれます。ご希望の方は、入院手続き時等にお申し出ください。
なお、特別室ご利用中であっても、他の患者さんの病状等により、部屋の移動をお願いする場合があります。その際には、ご協力をお願い致します。

有料個室等のある病棟 1日の使用料 主な付帯設備

個 室

310、320、340、410、420、430、440、510、520、
540

18,514円
(税込)

トイレ、洗面台、ロッカー、ソファー、テーブル、椅子、テレビ(無料)付き床頭台、冷蔵庫、カード式電話機

準個室 
(4人室)

510

2,160円
(税込)

間仕切りパネル、テレビ・冷蔵庫付き床頭台(無料)、デスク、椅子、クローゼット

 

 

お食事について

栄養科のページをご覧ください。

看護体制と付添いについて

当院は、担当看護師制をとっております。入院中は担当看護師が中心になってお世話にあたります。交替制勤務のため担当看護師が不在の場合は、他の看護師がお世話しますので、御用のときはご遠慮なくお声をかけてください。
付添いは必要ありません。
患者さんの症状等からご家族の希望があり、医師が許可した場合に限り、ご家族の付添いが認められます。

その他

院内での携帯電話の使用は、指定の場所以外ご遠慮下さい。
病室内への電気製品(パソコン・音楽再生機器等)の持ち込みはできません。
なお、病室にはプリペイドカードでご覧になれるテレビがありますが、ご利用の際はイヤホンをお使いいただきます。
当院では、入院されている方のプライバシー保護のため、患者さんへの電話はお取次ぎできません。お電話があった旨はお伝えします。
各病棟にコインランドリー(有料)がありますので、洗濯にご利用ください。

院内施設案内

入院費用について

当院では、特別室料金以外の差額ベッド料は一切いただいておりません。
入院費の支払い日は、毎月10日頃(前月分)と退院時です。
入院費の概算がお知りになりたい場合は、看護師を通じて医事課にお問い合わせください。
お困りのことがあれば、医療相談室でご相談ください。
当院は、入院保証金をいただいておりません。
院内の売店内にキャッシュコーナーがございます。

クレジットカード、デビットカードのご利用について

1利用窓口

医事カウンター3番お支払い窓口
休日夜間救急窓口

2利用可能なカード及び時間

(1) クレジットカード
VISA、マスター、JCB、アメリカンエクスプレス(提携カードを含みます。)
終日利用可(休日夜間救急外来でも利用できます。)
(2) デビットカード
銀行や郵便局のキャッシュカード(残高の範囲内での利用になります。)
平日 8:00~21:00
土日祝 9:00~19:00

3支払い方法

1回払い、分割払い、リボルビング払い(デビットカードは1回払いのみ)

4利用対象

平成18年4月以降の入院・外来の診療に関わる全ての支払い

ご面会について

面会時間

一般病棟 SU(総合脳卒中センター) 午前7時~午後9時
ICU(集中治療室) 午前10時~午後9時

面会の手続き

  • 午前8時から午後6時までは、1階「ご案内」で面会者受付票に必要事項をご記入のうえ、面会者用バッジを受け取り着用してください。
  • 上記以外の夜間においては、1階救急室入口の守衛室で手続きをしてください。
  • 面会の前に、病棟の事務員又は看護師に声をおかけください。
  • 食事時間を除き、病棟食堂を面会場所としてご利用いただけます。

面会の注意

  • 患者さんと面会者相互の感染を防止するため、小学生以下のお子様の面会はご遠慮ください。
  • 病院内では、他の患者さんの迷惑にならないようお願いいたします。

退院後の診療について

当院では急性期の病院として多くの患者様にご利用いただくため、地域の医療機関と連携しております。患者様が急性期を脱し病状が安定した段階で、紹介をいただいた医療機関に診療を引き継ぎます。また、病状が安定してもなお入院継続が必要な患者様には、荏原病院と連携する病院等へ転院していただき、そちらで引き続き診療を行っていただきます。
退院後の診療については、事前に医師等から十分ご説明いたします。ご心配なことがあれば、ご遠慮なく医師にご相談ください。
救急等で紹介がなく入院された患者様については、患者様のご意向を伺い、荏原病院と連携する医療機関に紹介させていただきます。

▲TOP